スイーツがお好きのようですね
明日は和菓子、芋羊羹はいかが?

今回は人物の基本セットと組み合わせチェンジユニット(パーツ集)として制作された作品の着せ替えを紹介したいと思います。

用意したものは、品番:110701/商品名:鶴野夫人品番:111101/商品名:和菓子のイラストの2点です。

お菓子チェンジ

1.「鶴野夫人」のショートケーキを食べている図と「和菓子のイラスト」の芋羊羹の図を新規ファイルにペーストします。

2.それぞれをグループ解除し、ケーキは欄外へ移動。芋羊羹は、当てはめる構図に並べ換えます。

3.和菓子ユニットを50%に縮小し左手に移動。親指を皿の上に移動し完了。

4.赤いフォークは、先ず-90度回転、続いてリフレクトツール・垂直を実行。さらに-45度回転を実行した後、サイコロ状の羊羹に重ねて置きます。先端部をクリッピングマスクで隠して、突き刺さっている表現を作成しグループ化します。

5.サイコロ芋羊羹とフォークを右手の位置に移動させ親指をフォークの下に配置します。

6.少し雰囲気を変えるため、眼に楕円を描き加えて線の眼を削除、服の色も変えて完成です。

「老人・高齢者のイラスト」シリーズは男女各2名の4体に、お菓子のイラスト集のような「パーツ」シリーズの各ユニットが組み換えられるよう設計されています。
老人4体の確認は、webページのタグ検索で「老人」をクリックして確認してください。